”東北勢”ジワリ台頭!黄金世代は優勝へまっしぐらか!?

大会初日が終わったところで、現在−4の首位に5人が並ぶ大混戦。
山形県出身、東北高校卒の大江香織を筆頭に、東北福祉大学出身の
原江里菜、佐伯三貴、そして福島県出身の酒井美紀と東北勢が名前を連ねるなか
「黄金世代」の小祝さくらが首位タイに。

小祝は前半4Hでボギーを叩くも前半は1バーディー1ボギーに抑え、
後半は4バーディーを獲得し今日のラウンドを終えています。
ラウンドを終えた大江香織によると、雨は降っていてグリーンが多少重くはなったものの
プレーに影響するほどのものではなかったとのこと。
明日に向けて大江は「難しいコースなので、オーバーパーにならない様にプレーしたい。
できれば、アンダーパーでまわりたいです。」と淡々とプレー目標を語ってくれました。

東北勢が優勝を勝ち取りにいくのか、黄金世代の小祝が優勝にまっしぐらか、
見逃せない予選ラウンド2日目、ぜひ、会場で「生観戦」をお楽しみください!