[FR速報]畑岡奈紗、プロ初優勝!

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
最終日(9月29日/利府ゴルフ倶楽部)は、2日目で首位に立った畑岡奈紗が
通算-13で優勝しました。

自身は昨年の日本女子オープンに続く2勝目、プロになってからは初勝利。
ホステス大会での優勝となりました。

[FR速報]最終組ターン、-10畑岡単独首位!

最終組がフロント9を終えて、現在の単独トップは-10の畑岡奈紗、出だし2ホール、7,8,9ホールで連続バーディーを出しスコアを伸ばし続けています。

それを追うのは、大江香織。前半終えて-8、3バーディー、1ボギー。

最終組で畑岡と同組の永峰、李がともにEVENで前半を終え、

若干苦しいゴルフを強いられているようです。

サンデーバックナイン、プロ達の競演を引き続きお楽しみ下さい。

大会速報はこちら→ 【LPGAリーダーボード】

[FR]最終組がスタートしました。

第45回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
最終日は利府ゴルフ倶楽部(宮城県利府町)で最終日が行われています。

早朝から多くのギャラリーの皆さんが見守るなか
第1組が7時30分からティーオフ、
最終組が9時10分にスタートしていきました。

最終組は
昨日、-6で首位に立った畑岡奈紗、永峰咲希、
1打差で追う、ディフェンディングチャンピオンの李 知姫の3人です。

2日目、畑岡はノーボギーで8つのバーディーを量産、49位Tでスタートして
首位に上り詰める猛チャージをみせました。
永峰は4位Tでスタートし、前半2バーディー2ボギーと振り出しで迎えた後半は
4つのバーディーを獲得、ノーボギーでラウンドし畑岡と並びました。
東北高校出身の大江香織も後半3ボギー出してしまったものの、3位Tで
今日は最終組の1つ前からスタート。

最終日はトップから最大4打差で15人がひしめき合う
混戦模様です。

李 知姫の連覇はなるのか、畑岡、永峰がスコアを伸ばして優勝するのか
見どころ満載です!会場でぜひ、ご観戦下さい!

[2R速報]大会2日目主な順位

大会2日目終了時点での主な順位です。
16時43分更新

1T -6 
畑岡 奈紗
永峰 咲希
3T -5
李 知姫
大江 香織
5  -4
川岸 史果
6T -3
ジョンジェウン
鬼頭 桜
飯島 茜
9T -2
堀 琴音
笹原 優美
永井 花奈
金田 久美子
酒井 美紀
有村 智恵
新垣 比菜

[2R速報]昨年覇者李知姫、3位タイ浮上。連覇を射程圏内に!「明日は優勝狙います」シンプルに宣言。

ディフェンディングチャンピオンの李知姫は、予選ラウンド2日目の今日は22位タイからスタート。
リズムが速くなって合わなかった、ショットが良くなくて伸ばせなかったという昨日とは違い、「パッティングが本当に良かった、途中ピンチがあったけど、4mくらいのパーパットが残ったのもセーブできたし、ロングパットも入りそうなこともあったし 。パッティングが良かったのでプレーしやすかった」、ショットも「今日は良い感じでできました」と話す。
今日はノーボギーでラウンド、前半2バーディー、後半は上がり3ホールを連続バーディーで締めるなどベテランの技が光るラウンドとなった。

連覇がかかる最終日のプレーについては、「今日良くなったので、明日は優勝狙いたいと思います」とシンプルに狙いに行くと明言。
同じく猛チャージをかけ2日目終えて首位に立った畑岡奈紗について「もし畑岡さんと一緒の組になったら、畑岡さんとは去年の女子オープンの 最終日に一緒に回ってから1年ぶりだし、彼女はこの1年ですごく成長したと思うので楽しみです」と最終組での同組ラウンドを楽しみにしているという。

李知姫、明日は畑岡奈紗、永峰咲希と最終組でまわる。
1打差で畑岡、永峰を追うところからスタートする最終日の李知姫。
明日の最終組は9時10分スタート予定。

IMG_7172

[2R速報]アマ中3鶴瀬 暫定32位で予選通過!”本大会史上最年少予選通過”達成

2R速報 14:14 アマ中3鶴瀬 暫定32位で予選通過!

大会史上最年少出場記録となる、中学3年生で出場している
鶴瀬華月(仙台市立南吉成中・3年)は、
2バーディー、2ボギー、イーブンでまわり
通算1オーバーでホールアウトしました。

現在暫定32位。

決勝ラウンド出場が決定し、明日の活躍に大きな注目が集まりそうです!

朝体調が悪くて、スタートとか心配でしたが、それでも自分のプレーが
しっかりできたので、良かったなと思います。
緊張からか、お腹が気持ち悪くて、、と言っていた鶴瀬はホールアウト後には
大分ましになったとのこと。
初日も、今日も1番はバーディースタート。幸先のいいスタートが切れてよかったと
話す。昨日と比べて緊張感は?との質問に昨日は全ホール、今日は最初と最後が緊張したという。

「予選突破が目標だったので、第一の目標が達成出来て、すごく嬉しいです。
今日の様に安定したゴルフが出来たら、それが自分のゴルフなので、
それが出来たらいいなと思います」とコメント。

本大会最年少の予選通過を達成した鶴瀬さん、明日の決勝は思いっきり自分のゴルフを!
ギャラリーの皆さんも、TV観戦の皆さんも応援よろしくお願いします!

[2R速報]現在の主な順位(11:51)-大江、畑岡のバーディ合戦か!?

2R速報 11:51
畑岡 奈紗後半もバーディー量産体制か、
後半2バーディーノーボギーで現在15番プレー中。

大江香織(山形県出身、東北高校卒)が前半4バーディーノーボギーで現在8番プレー中。
大江と畑岡のバーディー獲得合戦となるか?

現在の主な順位
1 -5 大江 香織
2T-4 畑岡 奈紗
  -4 新垣 比菜
  -4 飯島 茜
5T-3 堀 琴音
  -3 川岸 史果
  -3 酒井 美紀
  -3 有村 智恵
9T-2 李 知姫
  -2 新海 美優
  -2 ジョンジェウン

[2R速報]”中3出場”鶴瀬、前半EVEN。

大会史上最年少出場記録となる、中学3年生での出場となった

鶴瀬華月(仙台市立南吉成中・3年)は、

前半2バーディー1ボギー、後半2ボギーの73で回り1オーバーで終了。
予選2日目の今日は33タイでスタート。
前半を終えて、1バーディー、1ボギーでEVEN。現在34位。

後半巻き返して順位を上げられるか、注目です!

出場アマチュア選手の現在の成績

69位タイ  郡山 瞳(東北高校・1年) +4

101位タイ 木村怜衣(東北高校・3年) +8

[2R速報]畑岡奈紗、猛チャージで49位→5位タイ浮上。

2R速報  畑岡奈紗 猛チャージで49位→5位タイ浮上

初日は、3バーディー5ボギーの74でまわり+2でホールアウト。
今日は49位スタートの畑岡奈紗(森ビル)は2、3、4ホールで3連続バーディーを奪うと
9番でバーディーをとるまでノーボギー。
前半を終えて今のところ4つスコアを伸ばして-2、5位タイに浮上。
現在11番ホールプレー中(10:41)

後半の更なるチャージに期待がかかります!

IMG_6406

[2R速報]木戸愛、出だし好調!ずんだ色でゲン担ぎ!?イーグル奪取。

2R速報 【木戸愛 2番ホールでイーグル!】

木戸愛、2番ホール(520Y)でサードショット残り68Yを
58度でチップインイーグル。
前半終えて、1イーグル、2バーディー、1ボギー。
スコアを3つ伸ばして-3、5位タイ。

昨日、アン・シネと同組だった木戸。彼女の「ずんだもちファッション」に触発されたのか
今日の木戸は同じ色のウェアに身を包んでいた。昨日のアン・シネは好調でトップと2打差の4位タイでホールアウト。
験かつぎは果たして成功するのか!?今日の木戸のプレーに注目。

IMG_7052

[9/22-1R]速報:ミヤギテレビ杯開幕!初日は飯島茜が単独首位。ルーキー新垣と有村が追う。

第45回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントが
利府ゴルフ倶楽部(宮城県利府町)で開幕しました。
1日目予選ラウンドは飯島茜(サーフビバレッジ)が-4で単独首位に立ち、
今年プロテストに合格し参戦している沖縄出身のルーキー新垣比菜(フリー)と
有村智恵(日本HP/東北高出身)が1打差。

飯島はこの日7バーディー3ボギーの-4(68)でホールアウト。

●飯島茜「明日も手応えあるプレーを」
今日はショットもパットも良かったと振り返る。
自身の調子としては、特に何が悪いとかはないですが、思ったようにいかないし、それに対してどうしようという事もないし
ゆっくりやろうかなという感じ。今日は、モチベーションが上がるゴルフが出来たかなと思う。
利府GCのコースについて「ビッグスコアの所は、グリーンも止まるし、パットが結構入らないといけないっていうコースは苦手なので
ここ(利府)は結構ロースコアだし、グリーンは固いし、速いので結構いいスコアが出たのかなと思います。
簡単なコースではないですね。グリーンが固いので。」と語った。
明日もいいスコアを続けられる手応えを感じてプレーしたい。

●ルーキー 新垣比菜「新しいドライバーを使って、明日は安定したゴルフを!」
今年プロテストに合格したばかりの新垣、
風が吹いて簡単じゃないコンディションの中、好スコア、いい位置でホールアウトできたことについて
一昨日から新しいドライバーを使って良かったので、今日も使って。
フェアウェイに行ったのでそれがスコアが良かった要因だと語った。
これからプロとして闘っていく為に何が必要かとの質問には
「技術はまだまだですが、トレーニングも普通の人に比べると少ないので、もっとパワーをつけたい」
と、飛距離を伸ばすことにも意欲を見せた。
明日も、今日のみたいな安定したゴルフがしたいですねと謙虚に語った。

●有村智恵「藍さん最後のプレーを見て、一打集中のゴルフを取り戻した」
初日の有村は、3連続バーディーでスタートして、その後ボギーが出るなど前半は4バーディー3ボギーの我慢のゴルフを展開。
後半、12番でアンダーパーから落ちた時は、出だしが良かっただけに赤文字(アンダーパー)で終わりたい、
ある程度の位置で終わりたいという気持ちがあった。そこで17番でイーグル(※)、18番で積極的なイーグルへのアプローチからの
バーディー獲得でホールアウトできたことは最後まで粘り強くやったのがご褒美につながったように思うとコメント。
利府GCについては「ここはアイアンショットが良い人が上に行けるコース。私の強みはアイアンショットだったので、好きだなと思う時期もあったけれど
ここ数年は苦戦しています。私の武器のアイアンショットが良くなくなってからは、このコースの難しさを痛感しています。」とコメント

今日は守るところと攻めるところの強弱をつけることができたので、ある程度のスコアにまとめられたと思う。
先週のエビアンで藍さん(宮里藍の現役最後の大会:エビアン選手権)の最後のプレーを見て、
高まる気持ちがある中でも1打1打に集中しているのが宮里藍のゴルフだと思った。
対して自分は一喜一憂して結果にこだわっていたので今そこにある1打を見失っていたし、
今週は目の前の1打1打に集中してやることをテーマに
していてそれが実行できた。明日以降も、「1打1打の集中」をテーマに闘いたい。と話している。

※17番 ファーストカットでのセカンドショット(残り131Y)をPWでイーグル。

[9/22-1R]勝みなみ初ホステス大会に「利府は良い印象」

ダンロップとの契約後初めてのホステス大会となる、勝みなみ。
大会について、「一昨年に回らせてもらって、バーディーがたくさん取れてた印象でパッティングがよかったと思います。ラインがすごく読めていました。
良い印象でまわっているのですごく楽しみです」とコメント。

1打に集中することが今回は基本で、それをすればおのずと結果は
ついてくるということで今日のスコア目標設定は「しない」という。

今日は、大会最年少出場記録となる中学3年生のアマチュア鶴瀬華月と同組でラウンド。現在、ラウンドは終盤に入り1バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの5オーバー、100位。終盤の巻き返しに期待です。

IMG_6341

[9/22-1R]アン・シネ”お約束”「ずんだもちファッション」で登場!

大会1日目は藤田さいき、木戸愛と8時54分にスタートした

アン・シネ。昨日のプロアマチャリティー大会で自分の組が優勝もした彼女は、

壇上で今日のファッションを予告していました。

「ずんだもちをたくさん食べたので、明日はずんだもちファッションで行きます!」

今日のアン・シネのファッションがこちら。
ずんだもちよりは若干明るい色? 同組の木戸に「あ、ずんだもち」と突っ込まれていたアン・シネ。
今日はノーボギーで前半を終え、現在21位です。
IMG_6587

[9/22-1R]爽やかな秋晴れの中スタート!

第45回ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
1日目<予選ラウンド>が8時00分にティーオフとなりました。

レギュラーツアーに参加するプロ達に混ざりアマチュア出場選手選考会を
勝ち抜いた3人のアマチュア選手もスタート。

スタートを見守ってきましたが、3人とも緊張を隠せない表情が印象的でした。
特に、木村は勝みなみと、鶴瀬は畑岡奈紗と同組でのラウンド。

どんなプレーを見せてくれるのか、期待です!